プロフィール

稲吉 紘大(いなよし こうだい)

鍼灸&リラクセーションサロン「いこいの」 院長/日本メディカルチェンジ鍼灸部長


中国鍼から日本鍼、数種の灸、あらゆる鍼灸術を使いこなし、治療から癒しに至るまで幅広いニーズに応える鍼灸のスペシャリスト。

プロアスリートからも絶大な信頼を得る高い技術と、常に患者様目線の誠実な施術で年々活躍の場を広げ、現在は、治療の傍らセルフお灸の普及活動にも尽力している。


◎鍼灸師を目指したキッカケ

父が鍼灸マッサージ師だという事もあり、幼少時代から手技以外にも東洋医学の知識にもごく自然に触れて育つ。

最終的に決め手となったのは自身がスポーツで腰を痛めた時に父親の治療により劇的に回復したことである。


「自分と同じようにそれ以上に辛い人をどれだけ痛みや苦痛から解放することが出来るかチャレンジしたい、日本ではまだまだ認知度が低いがこのことをより多くの人に知ってほしい」

  • 2007年3月 国家資格取得(九州環境医療福祉専門学校:現九州アカデミー学園鍼灸科卒業)
  • 2007年3月 千葉県にある某有名治療院にて修行
  • 2012年1月 その後、幾つかの院で修行を積み東新宿にて当サロンを開業
  • 2013年9月 お灸の普及活動を行う美灸塾を開講
  • 2017年6月 新宿御苑に移店